カイロプラクティック

sp_tel.png

アメリカ生まれの自然療法です。
骨格の歪みを手技により矯正し、神経の働きを向上させることにより症状を回復させます。

特徴―姿勢と健康を関連付けている点

自然な背骨のラインを取り戻すことにより、心身を健康にしていきます。

対応症状

 

  • 首・肩の痛み
  • むち打ち症
  • 肩こり
  • 背中の痛み
  • ぎっくり腰
  • 腰痛
  • すべり症(軽度)
  • 坐骨神経痛
  • 股関節の痛み
  • 膝痛
  • シンスプリント
  • スポーツ障害
  • 野球肘、肩
  • 五十肩
  • 体、骨盤の歪み
  • 冷え症

カイロプラクティックとは?

科学的検査により脊柱や骨盤のゆがみを確認し、このゆがみを手技や治療器具で調整します。神経伝達の妨害を調整する事で、自己修復能力(自然治癒力)を活性化させます。

アメリカでは国家資格になり4年大学で学びます。日本では公的な認定を与える国家資格試験はありません。当院院長はアメリカで国家資格を取得した先生に学んでおります。

 

※接骨院…柔道整復師と呼ばれる国家資格を取得した専門員が施術します。主にケガの施術をします。柔道の活法が元になっています。


※整体…はっきりとした資格がなく、社会保険などの適応がない(使えない)のですが、武道の活法や気功などの要素が入っており、カイロプラクティックと似ていると思われますが、哲学や科学性のあるカイロプラクティックとは似て非なるものです。


※整形外科…医師です。レントゲン検査、手術、投薬など医療行為を行うことができます。


カイロプラクティックは状態によって、「その場で楽になる人」「じわじわと日数をおって楽になる人」と様々ですが、短い期間楽になることよりも長い期間楽になることを目指します。また、痛めていた年月が長ければ長いほど、良くなるのに時間がかかります。痛めている所は、骨と骨をつなぐ靭帯や筋肉などが傷ついて骨を支えられなくなっています。回数を重ねるのは、それらが回復してくるまで背骨をいい位置に留めておく必要があるからです。痛みがなくなってすぐ通院を止めると、背骨が元の痛めた位置に戻ってしまい、その場かぎりの痛み止めと変わらない事になり、せっかく根本治療として施術を受けたのにもったいない事になります。ですから、通院を続ける事が大切になります。強く痛んだ靭帯や筋肉が回復するのに2カ月~3ヵ月かかると言います。また、慢性的な方は、身体の血液が入れ替わるのに3ヵ月、細胞が入れ替わるのに1年かかると言います。長く痛めていた方は、細胞が入れ替わるまで通院の必要があり時間がかかります。背骨がいい位置に留まっていれば神経が100%働き、痛みも疲れもご自身の内なる力で回復します。それが自然治癒力なのです。そういう状態をめざし、改善、予防するのがカイロプラクティックの目的です。

 

また、良くなってきたら予防で受ける事をお勧めしております。と言うのはひどく痛めたり、病気になってから治療を受けると、時間と金額が予防で受けている方の10倍かかると言われるからです。例えば、車のオイル交換をしないでエンジンが壊れた時、又は歯医者さんでの歯石取りの掃除をさぼり続けて、歯槽膿漏になってしまった時などを想えばわかりやすいかもしれません。予防が大切です。

背骨の測定

神経測定器による背骨の歪みの確認

【ナーブスコープ】と呼ばれる背骨の左右の温度差を測る器具を使用します。不調の原因である場所をみつけだします。
見た目に姿勢があまり良くないと感じられる方でも、それが本来の背骨の位置であれば問題はありません。また、問題のない姿勢でも、この測定ではカイロプラクティック施術を受けた方が良い場合もあります。

原因と症状に合った関節矯正術=カイロプラクティック(骨格矯正)

  • 高い効果の定評があるガンステッド
  • 人の体が持つ、自己修復力を活かすターグルリコイル
  • 安全なトムソン(特殊なベットを使用)
  • ポキポキと音のするディバーシファイド

カイロプラクティックの始まりはいつ?

右の写真はカイロプラクティックの創始者「ダニエル・ディビッド・パーマー」です。


カイロプラクティックは1895年、アメリカ、アイオワ州のダベンポートで磁気治療を行っていたダニエル・ディビッド・パーマーによって生まれました。
当時、磁気治療師として開業していたD.D.パーマーは、オフィスビルに清掃作業員として働いていた聴覚障がい者のハービー・リラードに出会います。彼は17年前に窮屈に腰を前かがみにしたときに背中で音が鳴り、それから聴力のほとんどを失った、とD.D.パーマーに伝えました。


リラードの治療を買って出たD.Dパーマーがリラードの脊椎を触診すると、こぶのように突出した部分を見つけました。D.D.パーマーはこの突出した部分がリラードの難聴の原因ではないか、と考えました。そしてリラードの了承を得て、この突出した部分を元に戻すように押してアジャストメント(矯正)を行ったところ、リラードの難聴は見事に治ってしまったそうです。このあまりにも有名な『ファーストアジャストメント』からカイロプラクティックの歴史が始まりました。

骨盤と背骨、骨格と姿勢

カイロプラクティックは、体の一部の背骨・骨盤を体の根幹として考えています。そして、体全体を骨格・姿勢と見ています。
体のどの位置の骨が、どう傾いているか、どうバランスを崩しているかによって、どう矯正するかが変わります。
どこを主体にするかによって、様々な呼び方になることもあります。

  • 産後は骨盤に大きな負荷がかかっていた為、靭帯が伸びて骨盤の位置が崩れています。これを正すのが「産後の骨盤矯正」です。

  • パソコンでの仕事が長時間・長期間続くことで、前のめりになり、首が本来の湾曲状態から真っ直ぐに近い状態になる=ストレートネックの矯正は「姿勢矯正」

などです。

かかる時間など

1回の施術は10分~20分ほどで体の状態によって変わります。

 

施術後 10分ほどベッドに横になって休憩します。

 

上記のことから、トータル時間は25~40分ほどかかります。

 

 

治療頻度 

 

症状改善時期 〇初回~2週間程度…週に1~3回 〇4週間~12週間…週に1~2回 早い場合4週間目から効果が表れます。

 

骨格安定時期 〇1カ月目~1年以上...10日~2週間に1回 再発しない体を目指します。 多くの場合、3~6か月で改善

                                                                                                                                    しています。

 予防時期 〇一生...1ヵ月に1回 症状もなく、健康状態を維持 より健康に

院長の一言ブログ

患者様の声

スタッフブログ

TEL:058-246-0808